1884年~1899年

1884 本所鎔銅所開設 山田電線製造所開設。當社の母胎事業発祥をもって當社創業の年とする。
1896 橫浜電線製造株式會社設立(資本金5萬円)

1900年~1959年

1906 日光電気精銅所開設
1920 橫浜電線製造株式會社と古河鉱業株式會社の所屬工場であった日光電気精銅所を合併し、古河電気工業株式會社として発足(資本金2,000萬円)
1938 尼崎市に大阪伸銅所を新設
1959 平塚市に平塚電線製造所を新設

1960年代

1961 千葉県市原市市原町地先海岸埋立地に千葉電線製造所を新設し、操業を開始
1968 マレーシアに電線製造合弁會社フルカワエレクトリック?ケーブルズ?マレーシア(FECM)社を設立

1970年代

1971 三重県亀山市に三重工場新設
1972 西獨W.C.ヘレウス社と電子機器部品用の精密加工製品の製造を目的とする古河精密金屬工業(株)を設立
1974 三井物産と共同でブラジルにフルカワ?インドゥストリアルS.A.プロドゥトス?エレトリコス(略稱FISA)を設立
シンガポールに高圧送電線敷設の工事合併會社アジア?ケーブル?エンジニアリング(ACECO)社を設立
1977 ブラジルFISA社としてパラナ州クリチバに通信ケーブル工事完成
インドネシアに銅荒引線の合弁會社P.T.トゥンバガ?ムリア?セマナン社を設立
1979 タイに通信ケーブル製造合弁會社バンコック?テレコム社を設立

1980年代

1983 福井県坂井郡三國町福井臨海工業地帯に古河アルミ福井工場を新設
タイに通信工事會社タイ?フルカワ?ユニコム社を設立
1987 橫浜研究所完成

1990年代

1990 アルベド社と共同で、米國の銅箔メーカー、イェーツインダストリーズ社を買収
1992 米國AT&T社と合弁で光ファイバケーブルの製造販売會社を設立
1996 ヴェトナムに銅荒引線製造販売會社を設立
中國天津市に自動車部品製造販売會社を設立
1997 中國で高圧架橋ポリエチレン電力ケーブルの製造會社が営業開始
臺灣で電解銅箔工場建設著工
タイの電子部品製造子會社竣工
香港に自動車用ハーネス事業の合弁會社設立
1999 WDM関連事業で北米に本格進出

2000年代

2000 日立電線(株)と銅管の合弁會社を中國に設立
2001 光ファイバケーブル合弁會社をインドネシアに設立
(株)フジクラと電力事業部門の事業提攜
ルーセントテクノロジーズ社の光ファイバ部門(OFS)買収
チェコに自動車部品の新會社設立
2002 中國無錫市に伸銅品製品の製造販売會社を設立
中國江蘇省に光ファイバ複合地線(OPGW)の合弁會社を設立
2003 インドネシアに自動車部品新會社を設立
當社軽金屬カンパニーとスカイアルミニウム(株)が合併し、古河スカイ(株)を設立
自動車用ワイヤハーネスで仏ヴァレオ社と協業
2005 古河インダストリアルケーブル(株)と産業電線事業を統合し、古河電工産業電線(株)を設立
架橋発泡ポリオレフィン業界大手ドイツ?トロセレン社を買収することで合意
2007 自動車部品事業部門の統合により古河AS(株)を設立
2008 子會社 古河サーキットフォイル(株)を吸収合併
2009 インドに光ファイバ製造會社を設立 次世代パワーデバイス技術研究組合設立

2010年代

2010 米國子會社OFS社が中國企業と合弁で光ファイバ母材製造會社を設立
2011 リチウムイオン電池用電解銅箔の製造販売會社を臺灣に設立
米國高溫超電導線材製造會社スーパーパワー社を買収
2013 トルコに駐在員事務所を設立
2014 メキシコにLANソリューション製品の販売會社を設立
タイに自動車部品の統括會社を設立
コロンビアに光ファイバケーブルの製造販売會社を設立
2015 (株)古河UACJメモリーディスクを設立
ベトナムに送配電部品の合弁會社を設立
2016 ファナック(株)と合弁で高出力レーザ?ダイオード?モジュールの製造會社を設立
ミャンマーに通信工事を中心とするソリューション事業を行う現地法人を設立
(株)ビスキャスより地中及び海底送電線事業を譲り受け